★★★ うさぎカフェへの道 ★★★

2015年2月7日、ルナは虹の橋へ旅立ちました。今まで可愛がってくださり本当にありがとうございました。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナの右足が上がらなくなりました><

お久しぶりの更新となり すみません(汗)

心配してブログを覗いてくださった皆さま、

いつもルナのことを お気に掛けていただき

本当にありがとうございます><


そして、人間ドックの結果

おかったん異常なしでした(T▽T)ホッ!!

多少 引っかかる項目はあるものの、

無理をしなければ大丈夫とのこと!

私事でご心配お掛けして申し訳ないです><




の~んびり

ここ一カ月あまり、

ルナは特に体調を崩すこともなく

毎日ゆったりと過ごせています^^


若いころに比べると

さすがに食べる量は減ってしまいましたが、

元気を保てる必要量は ちゃんと摂れているようで、

順調に1.6kgを保っています^^



食欲も元気もあり、

毎日 のんびりと過ごしているルナですが、

最近 右足が思うように動かなくなってしまいました。


完全に動かないという訳ではなく、

『頑張って動かしてるけど右足が上にあがらない』

・・・という感じです。


うまく表現できず申し訳ないのですが、

座っている時や歩く際

常に右足が体の内側に入っている状態で、

ティモテや お耳カキカキをしようとすると

バランスを崩して転んでしまいます><


それでも、右耳をカキカキしようと

必死に右足を動かそうとしているのですが、

頑張っても頑張っても・・・

その場でカタカタと揺れる程度しか動かず、

どうしても上にあがりません><


アンヨでカキカキできないと

耳垢が溜まってしまうため、右耳の お掃除は

今後 獣医さんにお願いすることにしました。



獣医さんによると、

こうしたアンヨの症状は恐らく老化による

脊髄の衰えが関係しているのではないかと

おっしゃってありました。






すぴー・・・Zzz

老化による衰えか・・・。


食べる量が減ったり、

全体的に痩せてしまったり、

そのあたりは覚悟できていたのですが・・・


日常生活に支障が出るであろう脊髄の衰えは

これから更に受け止める覚悟が必要のようです><

しっかりせねば・・・!



目に見えない部分の老化も

確実に進行していることは

本当に とても悲しいけれど・・・


ルナも もうすぐ10歳と3ヵ月だし、

体が衰えるのも当然のことですもんね!

そう、これも避けて通れない自然の流れ><


今元気に過ごしてくれている!

という幸せに心から感謝せねば^^






足ーっ!!

おかったんの心配をよそに、

今日も元気に動き回るルナ(^^)


左足や体全体を使ってバランスを取りつつ、

とても上手にピョンピョンできるんです!

ルナすごいぞ~(>▽<)!!


最初は、『動いたら危ない><』

・・・とヒヤヒヤしていましたが、

少し動かした方がアンヨのリハビリになるかもだし

今は注意しながら歩かせてます^^






ルナ

右足のせいで歩きづらいだろうに、まるで

『こんなの平気だよ!ほら、大丈夫!!』と

おかったんに言っているかのよう。

ルナは なんて強くて優しい子なんだ・・・(涙)



自宅での皮下点滴も

なんと もうすぐ400回目(涙)を迎えます><

きっと、この皮下点滴のおかげで

慢性腎不全も悪化することなく

現状維持を保てているのかもしれません。


ルナの体が少しでも楽になるのなら・・・

おかったん これからも毎朝 頑張るぞー!!

目指せ!現状維持^^!!



 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

コメント

こんばんは☆
人間ドックの結果が異常ないということ、本当に嬉しく思います(^-^)
やはり健康である体が一番の資本です!
胃カメラは辛いですよね^^;
私も何度かやってますが、毎回苦しんでいます(´;ω;`)

しかしもっと辛いのは大腸内視鏡です。。。
あれは地獄ですよ(笑)
初めて病院で叫びましたから@@;


ルナくんもあれから体調を崩すことなく毎日を過ごせているのですね♪
秋の体調変化はとても怖いとおっしゃっていたので心配しておりました。。。

ルナくんの後足、弱ってきてしまったのですね。。。
病気などによるものではないということですし、そこは安心です。
ただどうしても他の足に負担がかかったりもするでしょうから、これからは今まで以上に気を付けてあげることが増えてしまいますね。
その辺りはまゆみさんですから、きっと色々創意工夫してあげるんだろうなぁって思ってます^^

自宅での皮下点滴が400回(゚o゚;;
ほんとにほんとに頑張ってきましたね!
ルナくんの体調を維持できているのもまゆみさんの力あってこそです。
同じうさぎ飼いとして誇りに思ってます!

これからも沢山の困難があるかと思いますが、ルナくんと一緒に頑張っていってくださいね!!
私も、そしてうちの子達も遠くからではありますが応援しています!

「常に右足が体の内側に入っている状態」

よくわかります。
ゆきのは左右程度は違うけれど両足が内側に向いている状態です。
でも、まだケージから出たり入ったり、子供から逃げたり
していますよ(^^)
太らなくなって、お肉が落ちて、脚が変形して・・・
ウサギさんも老化からは逃げられませんね(^^;)
でも、ここまで一緒に暮らせていることに感謝ですよね。
一時期、痛いと嫌だなあと思って
グルコサミンとかヒアルロンサンとか
関節のサプリはどうなのかなとか
思いましたが、気休めかな~と思い、実行はしませんでした。
もう結構長いですが、今のところ痛そうなそぶりは見せていません。
踏ん張りが利かなくなってくるので
滑りやすくなったりでこけたり、
そこらへん注意するくらいです(^^)

まゆみさんは異常なしで良かったですね!!
健康が一番です!!
一安心です(^^)

朝夕だいぶ冷え込んできたので、風邪には気をつけてくださいね。
うちの子供たちは順番に、鼻水咳です(==)

まゆみさんの人間ドックの結果異常なしよかったです!!
健康第一ですもんね。私たちが健康でなければうさたちにも影響がでちゃいますもんね。

ルナくんの老化をみられるのも長く一緒にいる醍醐味ですね。(表現がおかしい??)
最近少しずついろんなことを乗り越えていかないといけないんだなぁとしみじみ思っています。

私もあめの点滴が今日で21回目になります。
毎回ドキドキハラハラですが、なんとかやってます。

我が子たちはまずはルナくんの10歳を目標にします。
ルナくん、我が子たちが目標してるからずっとずっと元気でいてね。

随分寒くなってきました。
お体変わりございませんか?
ルナくんも元気にご飯をモグモグしているのでしょうか。

秋は本当に沢山の子達が体調を崩されていて、私も心が折れかけそうです。。。

みんながいつまでも元気でいられたら本当にいいのに。。。って思ってます(´;ω;`)

♪soraさん&yukinoさん&ぶるーぽてとさん♪

soraさん、yukinoさん、ぶるーぽてとさん、
この度もお返事大変お待たせしてしまい
本当に申し訳ないです(T_T)
そして、まとめての お返事とさせていたきます
ご無礼をお許しください><

ルナのために本当にありがとうございます(T▽T)
右足が上がらないため、
右耳のカキカキができなかったり
バランスを崩して転んでしまったりで
最初は心配で仕方ありませんでしたが、
ルナなりにうまくバランスをとりながら
過ごせているので少しホっとしてます^^

それに加え、今度は両目が白く濁ってきてしまい
視界が見えづらくなっていますが、
これも自然の流れですものね・・・。
老化による衰えは見守るしかできず本当に辛いですが、
ルナが元気でいてくれるので、暗くならず
おかったんも頑張れてます!

これから益々寒くなりますので、体調を崩さない様
うさぎさんも人間も健康に気を付けて
温かくして過ごしましょうね^^

いつもルナのために本当にありがとうございます!
これからも希望を信じて頑張ります♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kannbannusa4.blog90.fc2.com/tb.php/768-60d4c3c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。