★★★ うさぎカフェへの道 ★★★

2015年2月7日、ルナは虹の橋へ旅立ちました。今まで可愛がってくださり本当にありがとうございました。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の治療方針とルナの意思表示。

皆様こんばんは、管理人の まゆみです (*^ ^*)

昨日、火曜日は予定どおり病院へ行って参りました。



病院へ。

今回の目的は2つありまして、一つはいつものように

前歯(下の歯)をマイクロエンジンでトリミングして頂く事。

そしてもう一つは、恐らく奥歯にあるであろうスパイクを

確認して切ってもらう事です。


先生に事情を説明すると、まずはスパイクの診察から始めることに。

その前に、スパイクを切るには方法が2つあるらしく、

それぞれの やり方とリスク等について説明がありました。


まずは、麻酔を使わずにニッパーのような器具でパチンとする方法。

麻酔を使わない分、うさぎさんへのリスクは掛からないけれど、

パチンとするだけでは やはり綺麗な切り口にならないそうで、

せっかく切っても尖ったままの状態になってしまうとのこと。


もう一つは、麻酔を掛けてマイクロエンジンで綺麗に形を整える方法です。

これだと切り口も揃えられるし、ニッパーよりも良い状態にできるそう。

今日は麻酔を覚悟して来たので、スパイクが見付かったら

マイクロエンジンにて お願いするつもりでいました (><)





ルナ

診察の結果・・・

ルナの歯は幸い先端が丸い状態らしく、舌や口内を傷付けるような

尖った歯(スパイク)は確認できないとのことでした。


でも、臼歯は伸びすぎていて方向もバラバラのため

不正咬合には変わりないのですが・・・。

それでも、口内を傷つけていない事が分かり、少しだけホッとしました。

もし傷付いていたとしたら、やはりご飯が食べれないようなので

食欲旺盛の現状を考えると今の所スパイクは考えにくいのかも・・・。


この後、伸びすぎている奥歯(下の歯)をどうするか

先生・ルナ・私で時間を掛けて話し合うことに。





お口。

まず抜歯についてですが、先生の説明や

皆様に頂いた沢山の情報を参考にさせて頂き、

考えて考えて悩み抜いた結果・・・

今の所、抜歯は考えないことにしました。


食欲旺盛な今、無理に抜歯して食べれなくなったら

・・・そこが一番心配な点です。

食べれているのであれば、この状態を維持していきたいなと・・・。


あとは、臼歯のトリミングについて話し合った結果も書かせて頂きます。

臼歯が伸びているのであれば、麻酔を使ってトリミングを・・・と考えていた私。

そこで先生に受けた説明は次のとおりです。


ルナの臼歯は曲がった状態で伸びていますが、顎や骨なども

バランスを取るために少しずつ曲がってしまっているそうです。

長い時間を掛けて、歪みながらも体全体で少しずつバランスを

取っているのですから、ここで臼歯を一気にトリミングしては

体のバランスが崩れてしまい、食べれなくなる可能性もあるとのこと。





ルナ。

確かに・・・歯を綺麗に揃える為だとしても、長年掛けて取って来た

バランスが、ほんの数時間で全く変わってしまうのですから体調が

狂ってしまうのも当然かもしれません。


読み返してみると弱気な意見ばかりなのですが、やはり食べれている

今の状態を1番に考えると、ルナの為にどの処置方法が最善なのか

とても慎重になってしまいます (><)


先生ともよく話し合い、1~2ヶ月に1度はレントゲンを撮って

歯根の状態も気にかけながら、このまま柔らかい食事中心にして

様子をみることにしましょうかね・・・と決断しようとした時のことです。





ルナ

このまま様子を見ることを、ルナはどう思っているのかな・・・

と考えていると、いつもは固まって動かないルナが、

私の手をペロペロと数回なめてくれたのです。


病院へは2歳ころから月に一度通院していますが、診察中に

手を舐めてくれるなんて これが始めての経験でした。


私の勝手な判断ですが、『おかったん!!そうしよう!!』 ・・・と

言っているような気がして、迷わず このまま様子をみることに。

病院前に大きな●をしていたのも、ルナなりのアピール??

だったのかもしれません。これも私の憶測ですが・・・。





モリモリ

歯切りの後というのに、帰宅後も ふやかしペレットさんを

めずらしくモリモリいってました (^^)





ガツガツ・・・

あっという間に完食です (@ @;)☆

この食欲なら大丈夫そうですね!!

ルナの頑張りには本当に驚かされます。


最後になってしまいましたが・・・、

ルナのためにご心配頂いております皆様。

いつもお気に掛けて下さって本当にありがとうございます。


このとおり、ルナはビックリするくらい食欲旺盛です (^^)

少しでも長く現状維持を保てる様、注意深く見守る事が

おかったんとして私が唯一してあげられる事だと思っております。


これからも、ルナと一緒に力を合わせて頑張りますので

ルナ共々暖かく見守っていただけると嬉しいです (^^)





 頑張るルナに応援ポチっ☆ お願いします(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

   ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

コメント

複数ある選択肢の中からどれを選ぶかは
とても難しいことですね。
おかったんが一生懸命考えて決断したことに
ルナたんも賛成の意思を示したかったんでしょうね。
今の元気な状態がずっと続くことを願ってます!

うう~(/_;)思わず泣いてしまいました><
ルナちゃん・・何てやさしい子なんですか~(:_;)
ルナちゃんの今後の方針が決まってよかったです^^
確かに先生のおっしゃる通りですもんね。そして、スパイクがなかったみたいでよかったです!!
ルナちゃん、まゆみさん、お疲れ様でしたv-22

まずはスパイクがなくて、本当によかったです。

まゆみさんや姉上!!さんがお調べになったことや考えられたこと、多くの方々から寄せられた情報、主治医さんの見解などをもとに
下した今後の治療方針ですから、ルナちゃんもきっと同意したのでは
と思います。

食欲旺盛で、ごはんをモリモリ食べることのできる状態なら、常に
細心の注意を払いながら、様子をしばらく見るという判断をなされた
のは個人的には賢明なものだと思います。もし私がまゆみさんの
立場であったとしても、やはり可能な限り、リスクを伴う処置を
するという治療方針は選ばないでしょう。

通院、本当にお疲れ様でした。

ルナちゃん、しっかり食べ、しっかりといい●をして、おかったん
を安心させてあげてね!!

うんうん。おっかたんの選択で良いと思いますぞ~。
「様子をみる」のは私も嫌いな言葉ですが(笑)
ルナちゃんに関しては様子をみながら、その時、その時の判断で
やって行く事がベストだと思います。
偉そうでゴメンだよー。

通院お疲れさまでした!!
私も数年前顎関節症の治療をしたんですが、口の中ってほんのちょっとの変化でもスゴく感覚が違っちゃうんですよね。。
今の時点でルナくんが沢山食べられて元気なのでしたら、様子を見るというのは賢明な判断だと思います。
ルナくんのペロペロ、嬉しいですね(*^^*)



ルナちゃんいいこですね
一生懸命頑張るし
ママ大好きでママの気持ちがわかるからペロ②して意思伝えたに違いありません。
私はなにもしてあげれませんが…チュータとお月様に向かってお祈りします。
きっといい方向にいきますよ。

お疲れ様でした!!
治療方針の決断って、何度しても「これでいいのか?」って考え出したらキリがなくって・・・でも、うさぎさんにとって(というか、うちのジジにとって?)食が一番の健康のバロメーターなので、おいしく食事がとれる最善の方法をとりたいと思っています。
ルナちゃんが元気そうなのがなによりです。陰ながら見守っております♪

病院、お疲れ様でした!
今日読んでいて、先生も一生懸命ルナちゃんの為に考えてくれてるなぁって感じました!
どんなことでも相談しあえる先生でよかったですね(o^v^o)
まゆみさんの選択、間違ってないと思うよ~
ルナちゃんも同意の上だしね♪
たしかに抜歯のリスクは大きいし、余計ひどい状態になってしまうよりは、
このまま様子見ながらっていうのがベストって感じですね~。
あせらずのんびり行きましょう♪
ルナちゃんを信じてね(^v^)

よい方向に行くことを信じて、がんばりましょうね!
ポチは全身麻酔をして奥歯をカットしたこともあります。
とがった歯が舌を傷つけて、食べたいのに食べれなくなり
おかしいなと病院に連れて行ったら、ポチの舌に3センチの
切り傷がありました。その歯で切れてしまっていたんです。
ロンも3ヶ月に一度歯をカットしています。
ルナちゃんを見ているとつらくなることもあると思いますが
ルナちゃんにはまゆみさんの笑顔が一番だと思います。

通院、お疲れ様でした。^^。
ルナくん、とっても頑張っていますね。
彼のメッセージ、まゆみさんの解釈通りだと思います。
「それでいこうよ!!」とおかったんに伝えたかったのでしょうね。
いろんな選択肢がある中で、ルナくんが選んだ事ですもの。
きっと大丈夫。頑張ってくれますよ!!

♪遅くなってすみません(><)お返事です♪

♪ゆきさん♪
ルナのために今何が一番必要なのか、
決断するのは本当に難しいです。
でも、ルナがペロペロしてくれたので
心の中にあった不安やモヤモヤが
吹き飛んでしまいました(^^)

ありがとうございます(TT)
今の状態がこの先も長く持続できるように、
注意して見守ってきますね。
ルナのために本当にありがとうございます(^^)



♪ゲキさん♪
ゲキさんのコメントを拝見して、私も涙が・・・(T T)
ルナは本当に優しくて強い子なんです。
毎月 怖い思いして歯切りに耐えているというのに、
そんなルナから逆に慰められてしまいました(><)
ルナのペロペロ、とっても嬉しかったです(T T)
今後もこの状態を維持できるように、食欲や体調には
気を付けて見守っていこうと思います。
先生の説明は、ルナのことを最優先に考えて
アドバイス下さるので、とてもありがたいです。
こんなに時間を掛けて親身になって下さる病院は
今までありませんでした(><)
今の病院に出会えて本当に良かったです(^^)
これからもルナと一緒に頑張りますね!!
いつもありがとうございます(*^ ^*)



♪神戸のかものはしさん♪
ありがとうございます!!
絶対スパイクあるだとうな・・・(><)
と思っていたのでホっとしました。
口内も舌も傷付いてなくて本当に良かったです。
臼歯をトリミングするか、とても悩んだのですが
ルナの意思表示とも言えるペロペロ・・・。
これをキッカケに、迷わず答えを出しました。

そうなんですよね・・・(><)
今がとても元気にしているので、リスクを考えると
臼歯のトリミングも相当悩んでしまいます。
『トリミングが原因で、噛み合わせのバランスを崩したり
痛みで食べれなくなったらどうしよう・・・。』
正直、これが一番の心配です(T T)
歯根の症状が安定してくれれば、このまま食欲も
落ちることなく現状を維持できると思うので、
今まで以上に注意して見守っていきますね。
いつもルナのために本当にありがとうございます(^^)



♪ダンゴ虫なおこさん♪
ありがとうございますー(T T)
やっぱり様子見は不安ですよね(><)
私も大嫌いな言葉です(笑)
臼歯をトリミングするか、なかりの時間を掛けて
先生とお話ししていたのですが、アドバイスどおり
食用旺盛な今の状態を見守りたいと思いました。
このまま歯根の伸びが落ち着く事もあるらしいので、
これ以上伸びない事を祈っています(><)

今もふやかしペレットをガツガツいっているのですが、
この食べっぷりを見ている限り、歯に疾患があるなんて
とても思えません!!ルナも必死に戦っているのでしょうね。
・・・とは言え、食べれなくなったら大変なので
食べる量が減ってきたら直ぐに病院へ直行します(><)
大嫌いな様子見(笑)、おかったん頑張りますね!!
いつもご心配ありがとうございます(^^)



♪ramさん♪
ありがとうございます!!
おかげ様で、無事に診察を終えることができました(^^)
ramさん、顎関節症の治療をなさったのですね(><)
今はもう大丈夫なのですか(T T)??
やっぱり些細な変化も気になりますよね。
人間が気になるのでしたら、うさぎさんも
相当気持ち悪いだろうな・・・(><)
人間みたいに歯の型を取る事もできませんし、
うさぎさんの歯の疾患は本当に大変だと思います。
歯だけではなく、うさぎさんの病気はどれも
治療が難しいですものね(><)

今もルナはとても元気です(^^)
食欲旺盛ですし、リスクを考えると様子見が
良いのではないかと・・・。
その後、ルナがペロペロしてくれたので
凄く嬉しかったです(T T)
あんなに迷っていた様子見ですが、即決断しました!!
この状態がずっと長く続いてくれる様、気を付けて
見守っていきますね(^^)
いつもご心配ありがとうございます!!

♪遅くなってすみません(><)お返事です♪

♪ちゅーたママさん♪
ありがとうございます(^^)
ルナの頑張りには いつも驚かされるばかりです(><)
小さいのに、本当によく耐えていますよね。
治療方針について、先生と長い時間を掛けて
話合ったのですが、やはり食欲旺盛な今の状態を
最優先に考えたほうが良さそうでした。
でも、様子を見るという事が本当に最善なのか・・・
悩んでいた時に、私の手を数回ペロペロして
くれたんです(T T)本当に優しい子ですよね(><)
ルナの後押しもあり、やはり様子をみることに決めました(^^)
このまま歯根が伸びなければ、今の状態を維持できると思うので
今まで以上にシッカリ見守っていこうと思います。

ちゅーたママさんとチュータくんからの応援、
ルナも凄く喜んでましたよ(^^)!!
次回の歯切りも、きっと頑張ってくれると思います。
ルナのためにありがとうございます(^^)



♪tomoさん♪
私も同じ考えなので凄く心強いです(><)
やっぱり食欲に勝るものはありませんよね。
ルナが食べれているのであれば、無理にバランスを
壊すような処置はできるだけ避けたいです(T T)
そうなんですよね・・・治療方針は何度決めても
『本当にこれでいいのかな?』・・・って、
いつまでも悩んでしまいます。

抜歯は念頭にありませんが、臼歯のトリミングを
どうするべきかずっと悩んでおりました(><)
でも、ルナのペロペロのおかげで自信を持って
様子見に徹する事ができています(^^)
これからもルナと一緒に頑張りますね!!
ご心配ありがとうございます(^^)



♪ちったんさん♪
ありがとうございます(T T)
そうなんです!!今の先生は、ルナの事を最優先に
考えたアドバイスを時間を掛けてして下さるので
本当にありがたいです(><)
納得するまで説明してくれる優しい先生と出会えて、
ルナも私も凄くラッキーだと思います(^^)

ちったんさんにそう言って頂けると本当に嬉しいです(T T)
ますます自信を持って様子見ができます(^^)
そうなんです、抜歯はどうしてもリスクがあるので
先生も様子見の方を勧めてました。
以前は抜歯を勧めていたそうですが、今までの経験を
考えると、やはり食べれている現状を大切にした方が
良いのでは・・・という見解です。
術後、食欲不審になる子が多かったそうなので、
できるだけ抜歯は避けようと思いました。
はい!!あせらず、笑顔で見守っていこうと思います(^^)
これからも、ルナを信じて頑張りますね!!
いつもありがとうございます(^^)



♪ラヴィさん♪
ありがとうございます(T T)
はい!!ルナを信じて頑張りますね(^^)
やっぱり笑顔が何より大切です♪

ポチちゃん、奥歯にスパイクがあったのですね(><)
3cmの切り傷・・・。かわいそうに、痛かったでしょうね・・・。
ロンたんも、怖いのに3ヶ月に一度の歯切り
頑張って耐えて本当に偉いです(><)
側に居るラヴィさんもさぞお辛いでしょうけど、
ロンたんの為にも笑顔で頑張って下さいね(><)
私も頑張って様子見に徹したいと思います!!
いつもルナの為にご心配ありがとうございます(^^)



♪LAPISさん♪
はい!!ルナは今日も凄く頑張ってますよ~(^^)
食欲も●も元気イッパイです!!

ありがとうございます(T T)
そう言って頂けると本当に嬉しいです。
ルナにペロペロしてもらってからは、
迷っていた様子見も自信を持って
できるようになりました!!
病気のルナに慰めてもらって、本当に
情けない おかったんです・・・(><)
可愛いルナのためにも、この状態を保てるように
シッカリ見守っていきますね(^^)
ルナを信じて笑顔で乗り切ろうと思います(^^)
いつもご心配ありがとうございます!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kannbannusa4.blog90.fc2.com/tb.php/375-79bbf891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。