★★★ うさぎカフェへの道 ★★★

2015年2月7日、ルナは虹の橋へ旅立ちました。今まで可愛がってくださり本当にありがとうございました。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナのために本当にありがとうございます(><)

皆様こんばんは、管理人の まゆみです (><)

昨日は、ルナの為に本当に沢山の方からアドバイスや

励ましのお言葉を頂きました。

皆さんのお気持ち、拝見していて とてもとても嬉しかったです。

ルナだけでなく、私たち姉妹のご心配まで頂きまして

本当にありがとうございます (><)


昨日はブログを編集する気力がなかったのですが、

姉上!!が更新してくれていて物凄く驚きました (><)

しかも午前3時・・・。姉上!!、無理させてごめんね (T T)


現在のルナの様子ですが、病院後とあって少しだけ食欲が

落ちているのですが、幸いペレットやオヤツは食べてくれます(^^)

ゴロンと横になって眠ったり、大好きなナデコを催促したり。。。

とても元気にしていますのでご安心下さいね!!





~レントゲン前のルナ~

レントゲン前

さて。

姉上!! のエントリーにありましたとおり、

火曜日はルナの頭のレントゲンを撮りに

今お世話になっている病院へ行ってきました。


ルナは1歳過ぎから不正咬合と診断されていたのですが、

『 臼歯はそんなに伸びてないですね。 大丈夫そうです。 』

・・・と言われていた為、私自身そんなに重く受け止めていませんでした。

月に一度、切歯を切れば大丈夫と思い込んでいたのが

大きな間違いだったと悔やむばかりです・・・。


それでも、以前より牧草が食べれない事はとても不審に

思っていたので何度かレントゲンをお願いしてみた事もあります。

すると・・・

『 うさぎさんはレントゲンで驚いて命を落とす事もありますから・・・。 』

・・・という答えが返ってきたので、その病院には もう通っていません (><)


以前の掛かり付け病院でも、頭のレントゲンは撮らず

ニッパーでの歯切りのみ続けていました。

今考えると、もっと強くお願いすればよかったです・・・。

とても上手な先生で信頼していたのですが、ニッパーだと

歯が根元から裂けてしまう可能性もありますし・・・(><)


少し不安な気持ちになっている時に、マイクロエンジンでの

歯切りをして下さる病院を教えて頂き今回の病院を知りました。

そして、最初の診察で頭のレントゲンを撮るように言われたのです。


『 これで牧草を食べれない原因が分かるかもしれない・・・!! 』

不安で一杯でしたが、今後の治療法を見出す為にも

ルナには頑張ってもらうことに・・・(><)





~レントゲン直前~

ルナ

頭のレントゲンは始めてだったので、ルナが不安がらないようにと

先生のご好意で私もレントゲン室に入らせて頂きました。


お顔を横向きにして撮影せねばいけないので、怖がって

少し暴れてしまいましたが、何とか撮影を終えると・・・





~レントゲン後~

レントゲン後

おかったんに駆け寄ってきました (><)

やっぱりレントゲンは怖いよね。我慢して偉かったよ。

無理させてごめんね・・・。



撮影したレントゲン写真ですが、どうも上手く撮れませんで・・・ (汗)

かなり動揺していたせいか、ピントがブレブレになってしまいました (><;)

とても分かりづらいのですがアップさせて頂きますね (汗)

少しでも参考になれば良いのですが・・・。





レントゲン

すみません (><)

カメラがブレてしまって非常に見辛いです (T T)

赤丸で囲んでいる箇所が伸びすぎている歯なのですが

お分かりでしょうか・・・(汗)


上の方が眼球に達している臼歯で、下の方が下顎に向かって

伸びている臼歯です。

(見え易いように、下の方はペンで少し輪郭を書いてます。)


レントゲンを見て愕然としました。

ルナの臼歯はとても深刻だったのです。

眼球まで達した臼歯・・・。今は幸い涙も治まっていますが、

これがもし酷くなってしまうと、最悪 眼球が臼歯に押し出されて

しまうかもしれません。下顎の方もこのまま伸び続けたら・・・。

・・・今書いているだけでとても辛いです。

でもルナはもっと辛いはず。





ルナ

先生の意見としては、

『 今の健康状態を大切にした方が良いのでは・・・ 。

 痛みがあるならばペレットも食べれないでしょうし、

 食欲もあって●も出ているのならば、あえて抜歯などの

 辛い処置はせず、様子を見ながら今後を話し合っていきましょう。 』

・・・という感じでおっしゃってありました。


抜歯すると食べてくれなくなるケースが多いそうなので、

食べれているのであれば現状を見守る・・・。という考え方です。

先生いわく、このままの状態が続くかもしれませんし、

悪くなる事も考えられるそうで、どうなるか今の時点では

答えがでないとのこと。





~診察終了~

診察終了

診察を受けた時は、できることならルナに負担は掛けたくないと思い、

先生のおっしゃるとおり様子を見ようと思っていました。

昨日 姉上!!が書いていたように、完治は無理と言われたので

無理な抜歯よりは様子見が最善かと考えたのです。


でも、もし悪化したら・・・。

『 処置しておけば良かった 』 と後悔するのが目に見えてますよね。


ありがたい事に沢山の方から とても役立つ情報を頂き、

ルナには まだ希望が残されているのだと感じました。

今後は、教えて頂いた病院にルナの症状を相談してみて

情報収集に徹したいと思います。


福岡からだと遠方になってしまうのですが、もし治療が可能だったら

セカンドオピニオンも視野に入れて動きたいなと・・・。

移動距離の不安も拭えませんが、治療するならば早いほうが良いでしょうし

ルナのために今できることをしなければ・・・ (><)

今後については、もう1度 診て頂いた先生と よく相談してみようと思います。





おかったん!!

今日はいつも以上にルナが甘えてきます。

普通にしているつもりでも、おかったんの心の中にある

不安が分かるのでしょうか・・・。逆に慰められてるようです (><)

シッカリせねば・・・!!


沢山の方に励ましてもらえて、ルナも私も本当に幸せ者です。

頂いたメール・コメントのお返事が手付かずですみません (><)

必ずお返事しますので、もう少しだけお待ち下さいね (汗)

沢山の応援を本当にありがとうございました!!

ルナと一緒に頑張ります!!





 ルナに応援ポチッお願いします (><)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

   ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

コメント

はじめまして

はじめまして、こんばんは。
ルナちゃん、とても大変な状況なんですね。
心中お察しします。
何もお役に立てるようなことが無くて残念ですが、
ルナちゃんが少しでも良い方向へ向かわれることを
心よりお祈りしています。
ルナちゃんが
また美味しい牧草が食べられるようになりますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ルナちゃん、レントゲン写真撮影の際、さぞ不安だったでしょうね。
でも、まゆみさんがそばについていてくれたこと、とても心強かったと思います。

専門家でもないのに偉そうなことを言いますが、獣医学だって
きっと日進月歩していることと思います。ルナちゃんのような症例に
対処した先生が必ずいらっしゃるように思うんです。そして克服して
今も元気に過ごしているうさぎさんもきっといるはずです。
大したことはできませんが、応援しています!!

ビックリしました・・・ルナたんの歯がそんな状態だったなんて。

偉そうなことを申し上げる様なのですが
でもこの病院と知り合ったのも何かのご縁だと思います。
以前から気になっていた涙目もやはり原因があっての事ですし
原因不明な時よりかはルナたんに対して、ベストな治療方法が選べるのではないのかなぁと思います。
きっときっとルナたんに適した治療は見つかりますよ!!
ただ応援しかできないのですが、また牧草が食べられる様に願ってます。。。

おかったん、少しは元気の戻ったみたいでほっとしました。
レントゲン写真、参考になりますよ。
ルナたん元気だし、頑張って良い方法を探しましょうよね!
ルナたんもおかったんも姉上!!さまも頑張れぇ~

まゆみさん、更新されていたのでホッとしました
昨日は本当にびっくりしましたが
たくさんの方の励まし、アドバイスを私も読ませていただき
うさぎの輪は素晴らしいな~と実感しました
私は全く知識がなく何もお役には立てないんですが
リッチと一緒にルナくんの快方を祈っています
頑張れ、ルナくん!

はじめまして、ルナちゃんのかわいい写真をみていて、
涙が出そうになってしまいました。
本当に本当に、これ以上悪化しませんように。
良い治療法がみつかりますように。

心からそう願っています。
ルナちゃんがんばれ!!!!!!!!!!!!!

まゆみさんのおかげで

こんなことがあるんですね。
まゆみさんのおかげで、たくさんのうさ主さんのレベルがアップしたと思います。
(わたしも全く想像していませんでした)

まだ、一度しか病院にいったことがないのですが、病院選びも真剣に考えたいと思いました。

はじめまして。ですが、、、ルナちゃん、うちの子に瓜二つでいつも楽しく拝見させていただいておりました。本当にそっくりで、おない年だし、他人事とは思えなくて。病気に関する知識もなく良いアドバイスもできずごめんなさい。・・・でもルナちゃんの回復、心よりお祈りしてます。

はじめましてヾ(*゜▽゜)ノ

よつば会長のところから飛んでまいりました。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ
ルナちゃんの状態、とても心配ですね。
実は家のNov.も全く同じ状態だったのです。
そう『だったのです』
しかも、私が無知だったゆえにホームセンターで出会った子で生まれつきオナカが弱い子です。
季節が変われば食欲がなくなり、ちょっと寒い日が続けばおなかがぴー( ノД`)
そして、毛球症orz
あまりにもヘタレで、びびりなので月に1度の歯切りは全身麻酔でした。
現在5歳半ですが、ずーっとずーっと毎月歯切りをしていました。
ルナちゃんと同じで、歯が目の方に向かって伸びる傾向があるので、常に早めに歯切りをすることで目への負担を軽くするという方法をとっていました。
それが、去年の春に酷い毛球症になり、何も食べることが出来なくなりました。その性格ゆえに手術もできません。
それで、クリティカルケアをしばらく続けていました。
一時は死さえ覚悟するほどの状態でしたが、それをきっかけにどうも不正咬合が治ったようなのです(-公- ;)
最後に歯切りをしたのが去年の4月。それからいまだに切ってません。
目は結膜炎も持っているので、時々目薬が必要になりますが、歯の影響を受けていた時とは明らか違います。
歯のせいで涙が止まらなくて目の周りの毛が抜けてしまうことが多かったのですが、今はそれもなくなりました。
Nov.のような子は珍しいかもしれませんが、決して少なくもないようです。
獣医さんにいつも「何かの拍子で不正咬合が治る子もいる」と聞いていたので。
だからルナちゃんも頑張ってください。
それから、家のNov.はクリティカルケアで命を繋ぎました。
食欲がない時は試してみてはどうでしょうか?
食欲が落ちると麻酔もかけられなくなってしまうので。

はじめましてなのに、ダラダラと長文、大変失礼いたしました。
他人事とは思えなくて・・・( ̄▽ ̄;A 
ルナちゃん、応援しています。

こんばんは。
ルナちゃんのこと六畳兎間のなおこさんの呼びかけで知りました。
私には知識も何もなくてコメントできる立場ではないのですが、
ルナちゃんの症状がが少しでも良くなる方法が見つかることを
祈っております。
我が家のおもらシート愛用のもぐも、ぽてとも歯に問題があり
ます。(今は様子観察中)
全てのうさぎさんに元気に暮らしてほしいと願っております。

はじめまして。こんにちは。
『トラとりゅう、ついでにゲキ』さんの所からきました。
うちのこも奥歯が伸び気味な不正咬合予備軍です。
ルナちゃんの病気の事が書かれておりなんだか他人事の様な気がせず、力になれないかと遊びにきました。

ルナちゃんの歯について。
『眼球まで達した臼歯・・・。』とありますが、レントゲンを見た先生がそうおっしゃっていたんですよね.....
(うちのPCはあまり写真がキレイに見られないのでレントゲンの写真がよく見えずらいのですが)

実は知人に獣医さん向けに講演とかもしている有名な獣医さんがいるのですが、電話で聞いてみた所をお伝えします。
初コメントなのにとてもお伝えし難いのですが....


とりあえず様子をみる方針のようですが、早急な手術をおすすめします。
肝心なのは上の奥歯の状態で、もし本当にそちらの先生が言う様にが奥歯の歯根が眼球にまで達し、眼を圧迫しているのであれば間違いなく鼻も圧迫しているそうです。
うさぎさんは鼻でしか呼吸ができません。
奥歯の抜歯にかんしては食事の心配等もあるようですが、本当にそのような状態であるならば、今後呼吸が出来なくなり1月程で月に帰ってしまう可能性が高いそうです。
他にも歯根事態が化膿し、腫瘍の様な状態になり歯だけではなく今後骨まで溶かしてしまう事も考えられるとのこと。
対応として、問題なのは歯根の方なのでやはり抜歯しかない様です。
(私も専門知識はありませんので、かいつまんでしか説明出来ませんが、可愛いルナちゃんに関しての事ですし恐らくもっと正確な情報もほしいかと思いますので、もし友人の先生より文章にて返答もらえるようでしたら追ってコメントさせて頂きます。)


もちろんそちらの先生の方針もあるかと思いますし、とても難しい問題ですので考え方もいろいろあるかと思いますが抜歯も検討してみて下さい。でも結論は早めがよさそうです。

かわいいルナちゃんの回復を願っています!!!
頑張れルナちゃん!!!!o(>□<)o





初めまして。六畳兎間からきました。うちの兎(サブ)と同じです。サブは下だけでしたが全く食べなくなり本当に危険な状態でしたが先生が抜歯してもショックで食べなくなるかも知れないし8歳のサブには麻酔も負担が大きいと言われ抜歯はやめて、食欲増進剤のみでした。初めはふやかしたペッレットと小さくした食パンでした。食欲は薬で復活しましたが薬が切れるとだめで一生薬かと思いましたが1ヶ月ぐらいで無しでも食べ今では普通の状態のペッレットです。(前歯も1本しか無く曲がって生えるので野菜はだめですが。)奥歯の伸びも止まったのかもう10ヶ月になりますが元気で<すごい生命力だね!>と先生もビックリです。参考になるか分りませんがルナちゃんの事他人事と思えずサブの様に元気になる様祈ってます。

まゆみさん 姉上!!さん こんばんは
ルナちゃん・・・大変なことになっていたんですね
なんの知識もなくて応援することしかできませんが
沢山の方が応援しています!
ルナちゃんの負担が少しでも軽くなりますように・・・・
祈っています!

ルナちゃまのステキな笑顔の奥に
この様な事実が隠されていたとは、本当に信じられないです。
皆様より的確なアドバイスをしていただけているようなので、
私は良い治療方法がみつかるようお祈りしています。

私はルナちゃまのニマっと笑ったお顔が大好きなのー

遅くなってすみません(><)お返事です

◇コメントを下さった皆様へ

ルナのために本当にありがとうございます(><)
沢山の励ましのお言葉、とてもとても嬉しかったです。

レントゲンを見た時は、あまりの衝撃で
しばらく愕然としておりました・・・。
ルナのために何をするのが1番よいか、
自分自身判断できないくらい混乱していたので、
きっとルナも不安だったと思います。

でも、皆さんの暖かいコメントを読ませて頂いて
これではいかん!!と思い直しました(><)
ルナのためにも、私が元気でいなくては・・・!!
とにかく沢山の情報を集めて、ルナに最適な
治療法を見つけねば!!・・・と、とても
前向きな気持ちになる事ができました。

幸い、ルナの食欲や●も現状維持を保てておりますので、
これからも注意して様子を伺っていこうと思います。
皆さんのおかげで、ルナも私も沢山の元気をもらいました。
暖かいお言葉の数々、心より感謝しております。

お返事がまとめてになってしまい本当に申し訳ございません。
今後も、どうかルナを見守ってやって下さいね。
宜しくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kannbannusa4.blog90.fc2.com/tb.php/366-f7677d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。