★★★ うさぎカフェへの道 ★★★

2015年2月7日、ルナは虹の橋へ旅立ちました。今まで可愛がってくださり本当にありがとうございました。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナを助けて下さい m(_ _)m

皆様こんばんは (*^ ^*) 
本日は管理人の まゆみの姉こと、姉上!!がジャックさせて頂きます

昨日、管理人まゆみの愛息子「ルナ」の、ある検査を行いに
掛かりつけの病院に行って来ました。
ある検査とは・・・。
実は、最近 うさ友さんの紹介で掛かりつけ病院を変えたばかりなんですが、
始めて診てもらった時、触診をして頂いて、かなり気になる一言を頂戴しました。
「ルナくんは、頭に歪みがあるかもしれません。」という事でした。
現状は元気だし、調子が良い時に頭のレントゲンを撮ってみようということに
なりました。
あまり、切羽詰まって・・・。という感じではなかったので、妹も私もあまり深くは
考えていませんでした。

たまたま昨日は、家業の店休日で予定も無かった為、ルナの頭のレントゲンを
お願いする為に、動物病院に向かいました。

頭のレントゲン撮影は始めてで、妹もかなり心配な様子で、レントゲン撮影現場
までついて行ってました。
頭のレントゲンを撮影する際は、頭を横向きにして撮影する様ですね・・・。
私は実際撮影現場を見てませんので、正確な様子は分かりませんが、妹が
必死に説明してくれました。

撮影後、10分位で写真が出来てきました。
まさか、こんな結果になるとは・・・。
私も、今もかなり同様しているので、うまく説明できませんが・・・
(もともと文才が無く、書くのが大の苦手です・・・)
ルナの歯が、伸びるはずのない方向へ、かなり伸びていたんです。
と・・・言ってもよく分からないと思いますので・・・。
かなり苦手ですが、絵を描いてみました。

ルナの歯


絵を見ても、よく分からないかもしれませんが、健康な子の歯は「黒い部分」です。
ルナの歯は、「濃い茶色」の部分も伸びているんです。
特に上の歯は深刻で、目の裏側部分まで伸びていました。
下の歯も顎を触ると、歯が伸びていてゴツゴツしているのが分かりました。
まさか、こんな映像を見ることになるなんて・・・。
妹は、涙を堪えるのがやったの様でした。
以前からの涙目の原因は、歯が圧迫していたからだと思われます。
牧草を食べたそうに口に入れるのに、モグモグしては直に出してしまうのも
これが原因でしょう。
検査を受けるまでは、不正咬合(前歯)が原因とばかり思ってましたが、
もっともっと深刻です。
先生の説明では、残念ながら、これを治癒させる方法は無いといわれました。
これからの治療法としては、痛みを和らげてあげるしかないと・・・。
なるべく柔らかい食事を心掛けることを勧められました。
ルナは、小さい頃は牧草が大好きで、ムシャムシャ美味しそうに食べてたんですよ。
それが、だんだん食べなくなって・・・。いや食べたくても食べれなくなった・・・。
牧草を噛み切ると激痛が走っていたのでしょうね。
先生からは、今後は無理に牧草は与えない方がいいかもしれませんと
言われました。
もう、ルナが牧草を美味しそうにムシャムシャ食べている姿は見る事は
できないのでしょうか。

今は、ルナ、とっても元気です。
ペレットやおやつは食べれますし、とっても良い子です。
けど、本当は痛みに耐えているのかもしれません。
レントゲンの写真を思い出すだけで涙が止まりません。
先生は、本当に痛かったら、食欲が落ちたり、じっとうずくまったり、
異変が出るので、現状は様子見で大丈夫だといっておられましたが、
他に何かできることはないでしょうか?
何かご存知のことがありましたら、教えて頂けませんでしょうか。
このまま、伸び続ける歯を止める方法があれば・・・。
どうか、ルナを助けてあげて下さい。

妹のことも心配です。
そうとう落ち込んでいると思います。
どうか、元気を出してね。
ルナに出来ることは、何でもしてあげようね。

本日は、本当につたない内容で申し訳ございませんでした。

ルナ1歳頃

(↑これはルナが1歳頃の写真です)



 ルナに頑張れ!! ポチっとお願いします ☆  

          にほんブログ村 うさぎブログへ  

        ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


コメント

ルナくん、とても心配ですね。
お察しいたします。

現在の病状についてのアドバイスはまったくできないですが、
セカンドオピニオンという手もあるかと。

うさぎさんを見てくれる病院も限られてくるし、探すのも一苦労だと思いますし、今までのお医者様の信頼関係もあると思います。
けど、又違う見解も、もしかしたら打開策もあるかもしれません。

兎にも角にも、ルナくんの健康をお祈りしてますっ!

ルナちゃんのお口の中で大変なことが起こってるんですね。

神様はちゃんと見ていて、「この人ならこの子を預けて大丈夫!」とまゆみさんにルナちゃんを託したんだと思いますよ。
落ち込む気持ちはよく分かりますが、今はルナちゃんの為に踏ん張ってください。
姉上様も近くで見ていて辛いと思いますが
どうか、お二人とも気持ちを強く持ち自分達の体調も気をつけてくださいね。
いつでも応援してます。

そんな……。ショックのあまり言葉が見つかりません。
まゆみさんや姉上!!様のお心の痛みや苦しみを拝察いたしますと、
なんと申し上げたらよいのか……。情けなくて申し訳ないです。

他のお医者さんにもご相談なされてはいかがでしょう???
もしかしたら、そのような症例の処置をなされた先生が
いらっしゃるかもしれませんし。
たとえば、昨年のうさフェスタで講演をなさっていた「きち先生」
に電話かメール、もしくはレントゲン写真を送って相談にのって
いただくことなど、できないものなのでしょうか。

今はさぞおつらいことでしょうが、希望を持ち続けましょう!!
いつもかわいい微笑みを見せてくれるルナちゃんの具合が少しでも
快方に向かってくれることを心から祈っています。

びっくりしました
ルナくんの歯がそんなことに・・・
でもいい先生にめぐり合えたことはよかったですね
このまま気づかず過ごしていたことを思えば、こうしてわかったのですから
きっと対処法はあるはずです
牧草、食べさせてあげたいですね・・・
ペレット牧草なども無理なのでしょうか・・・
まゆみさん、元気だしてくださいね
まゆみさんが落ち込んでたらルナくんも頑張れないですよ
何もできないけど、遠くからルナくんの健康を祈っています

ビックリしてしまって私も言葉がみつかりません(><)
まゆみさんや姉上!!さんのうけたショックの大きさを思うと。。
なにもアドバイスすることが出来ず申し訳ありません。
とにかく今は、ルナくんのためによい道がみつかりますようお祈りしています。

びっくりとショックで言葉が見つかりません。

でも、今発見出来てよかったですね。きっと何かいい方法があるはずです。何分、知識がないもので、アドバイス出来なくて申し訳ないですm(__)m

まゆみさんが元気ないとルナちゃんが不安になってしまいます。なので、元気出して…お体気をつけてくださいね。

ルナちゃんの健康を祈ってます。

ご無沙汰しております。
まゆみさん、姉上!!さん…。
お二人とも大きなショックを受けられている事と思います。
本当に本当に辛い事と思います。

良いアドバイスができず、申し訳ございません。
どうかルナくんといっぱいお話して、いっぱいナデコしてくださいね。
まゆみさんと姉上!!さんの想い、ルナくんにも絶対伝わりますから。
ルナくんが少しでも心地よく過ごせる事を、そして、良い道が見つかる事を心からお祈りしています。

はじめまして!
いつも楽しく拝見させていただいているまゆもんと申します。
こういう事があるんだと驚きました。
私は無知で何もご助言出来る事がなく申し訳ありません。
ルナちゃんの可愛い可愛い笑顔の為に
良い治療法が見つかる事を祈っています!!!
まゆみさん・姉上!!さん、お身体御自愛くださいね!!

ルナくんの事、びっくりして何と言えばよいかわかりません。
アドバイス出来る程の知識もありません。
でも、何件か他の病院で調べてもらって、ルナくんに最善の治療法を探すのも良いと思います。
それと大切なのは必ず治療法が見つかる!って信じる心。その気持ちが、きっと良い方へと導いてくれるはずです。
私の最初の娘は、後ろ足のびらんが悪化し、前足も変形してしまいました。歩くこともままならなかったんです。でも何件か病院を転々とし、レーザー治療という方法で、症状の悪化を和らげる事ができました。
だからきっと、治療法はあるはずです。まゆみさん、姉上!!さん、落ち込んじゃ駄目です! がんばれ! 

まあそれはどうしたことでしょう。歯が上にも伸びる、そんなことがあるのですね。まゆみさん、さぞご心配なことでしょう、お見舞い申し上げます。でも、ルナちゃんが元気にしてくれていることが救いですね。どうか痛みが和らいでくれますように・・・
よい治療法が見つかりますように・・・祈

いきなりなタイトルでびっくりしました!!!
おかったん、辛いし泣きたい気持ちでしょうけど、ルナたんが痛みで元気がなくなる前に見つけることが出来て良かった思うことにしましょうよ!
自分のつたない知識の中では抜本的治療方法を思いつかないので、後で調べてみますが……
とにかく、今はルナたんが元気とのことですから、頑張ってください!!
今ちょっとバタバタでしてる(><)ので、後ほどまたゆっくり……(_ _)

驚きました。
知識がないのでアドバイスできず申し訳ないのです。
他のうさぎ専門医にもあたってみるべきと思います。
良い治療方法が見つかりますように!!
ルナたんの為にもまゆみさん頑張って!

そうだったんですね…私にお貸し出来る知恵がないのが本当に申し訳ないです。
前にメールで少しだけ伺ってましたが、ずっとずっと深刻だったんですね。
ルナちゃんにいい治療法が見つかることを祈っています。
まゆみさん、姉上!!さん、気をしっかり持ってくださいね。人の悲しい気持ちはうさちゃんにうつってしまうみたいです。

力になれなくて本当にすみません…

知識が無くてすみません・・・。
うちのブログでも呼びかけてみます。

不正咬合によって、歯根が伸張して眼付近や頭骨に影響を与えているってことでしょうか。
症状としては、不正咬合のうさ飼いさんから何度かきいたことがあります。
不正咬合については経験がなくて、的確なアドバイスができないのですが、セカンドオピニオンとして他の先生に問い合わせてみてはいかがでしょうか。
おすすめの病院としては、ふじこもお世話になった、きち先生や霍野先生(うさぎと暮らすで家庭の医学を執筆)あたりになるでしょうか。
ルナちゃんが快方に向かってくれるようにお祈りしております。

ルナ君、がんばって!

姉上!!さん、はじめまして。
まゆみさん、こんにちは。

うちでも昨日健康診断で頭部のレントゲン写真を見てきたところなので、すごくびっくりしました。そんな方向に歯が伸びてしまうこともあるんですね。

具体的なお手伝いができなくて心苦しいのですが、ルナ君の痛みが無い様に、また牧草を食べられるように、一生懸命お祈りいたします。

まゆみさん、姉上!!さん、
どうか体を壊さないで、ルナ君を見守ってあげてください。
応援しています。

ルナ君大変なことになっていたんですね。とてもひとごとと思えず心が痛いです。。とにかく治療法が見つかるといいですね。不正咬合では抜歯するとかも聞いたりしますが、私もインターネット等でいろいろ調べてみたいと思います。痛みを見せずに元気にしているルナ君を思うととても辛いと思いますが気を落とさずにがんばってください!

まゆみさん、大丈夫ですか?
ルナちゃん、いつもかわいいスマイルを見せてくれていたのに
こんなことになっていたとは・・・。
何もアドバイスできることがなく申し訳ないです。
ルナちゃんの痛みが少しでも和らいで、穏やかにすごせることを
祈ってます。

日記を読んでびっくりしてなんと言っていいか分かりません・・・
ルナちゃんがそんな辛いことになっていたなんて,,,

すでにいろんな人が書いていますが、セカンドオピニオンっていうのも1つのてかも知れませんよ。

以前、うちのししまるを預けるためにいくつかの動物病院に連絡したとき、小郡のきのした動物病院って所を紹介されました。そのとき病院のスタッフが「大学病院で小動物を専門でみてらした先生が独立した病院でウサギさんなどが得意な先生です」とおっしゃっていました。家から遠いため、結局いけなかったので、お勧めです!とはいえませんが、大学で専門でしていたのなら、特殊な症例についての知識もあるかも知れません。
1度電話ででも相談してみるというのはどうでしょう?

少しでもルナちゃんの負担が軽くなる手段が見つかることをお祈りしています!!!

お久しぶりの訪問になってしまったのですが、ルナちゃんの歯にそんなことが起きていたんですね。驚きました。
うちも不正咬合なので、噛み合わせが変わることで内側に伸びてしまうこともある、というのは聞いたことがあったのですが、実際それ以上の知識はなくて・・・でも皆様がおっしゃられている通り専門家に当たるのが一番なのかもと思います。
我が家のウサギも3週に1度の通院(歯削り)にも負けずに頑張っています。症状はちょっと違うけれど、一緒に頑張りましょうね!

まゆみさん、ほんとにびっくりしました・・・
不正咬合や涙目、似てる症状がいくつもあるルナちゃんとミュウ太郎だから、私も驚きと心配で胸がいっぱいです。
私も色々調べてみるね!
だから、元気出していい方法を探そうね!

突然の事でビックリしています。
ルナくんのような症例は、ちょっと思い当たらないので
何ともアドバイスはできないんですけど、
きっと、痛みを我慢しているのかもしれませんね。
とにかく、現状維持でいいから元気でいてほしいですね!
応援しかできませんけど、まゆみさん、姉上さん、
頑張ってくださいね!

初めて書き込みさせていただきます。

なるべく柔らかい食事を…とのことですが、ペレットに水をかけて2~3分おいて、
ふやかしてからあげてみてはいかがでしょう?
うちも不正咬合がひどく、又、当時8才と高齢なこともあり、先生に「これ以上、病院で
できることは残念ながらありません。家では歯に負担をかけない食事にしてあげて下さい」
と言われ、絶望的な気持ちになりましたが、ふやかしたペレットを与えるようになって、
それから2年、歯は相変わらずで目から涙も流してますが体は今も健康です。

希望を持って、頑張って下さいね!!ルナちゃんの歯、どうかどうか良くなりますように!!

こんばんは。
ルナちゃんの症状を、今読んでショックを受けております。。

知識がないので、お役に立てず申し訳ありません。
出来る限り何か情報がないか、調べてみます。

ブログでも情報が無いか、呼びかけてみます。

うさぎの歯の病気

うさぎの歯の病気で検索してみました。
別段珍しい病気ではないのですね。うさぎには。
定期的に治療が必要でしょうが、うさぎの歯の治療に詳しい獣医さんを探して治療してもらえばきっと大丈夫ですよ、がんばってください。

まゆみさん、大丈夫ですか?落ち着きましたか?。
頭に歪みがあるかもしれません。は平気だったのでしょうか?
歯が上に伸びてしまっていただけなのでしょうか?
不正咬合の延長なのかな?
今まで聞いた事ないので、色々調べてみます。
ルナちゃんを買ったお店やブリーダーさんに聞くのも案だと思いますよ。
みなさん、ご心配しているので元気をだして下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

ゲキさんのところから来ました。
先生から今後は無理に牧草を食べさせないほうが
良いということなので、参考にはならないかもしれませんが
以前、不正交合の子に牧草を食べさせる方法を
『教えて!goo』で読んだことがあったので
一応そこをリンクしておきますね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2262717.html
その中の回答でヘイキュ-ブに同じ体積の水をかけて
約30分程度待つと、刻んだ生牧草のようになるそうです。
その方法が使えないかと・・。
ルナさんの状態が少しでも良い方向へ向かうように
祈っております。

初めて書き込みです。
何もアドバイスできなくてごめんなさい。でもまゆみさんがいつものようにルナちゃん萌えでいることが、ルナちゃんも嬉しいと思います。
みんなでいい方法を考えましょう。

はじめまして。ミルミル君のところから飛んできました。
早く良くなることを私も願っています。
URLに載せているところが、歯に強い先生がおられるところだそうです。
犬や猫が主だとは思うのですが、良かったら問い合わせてみてください。

ミルミルくんのところからきました!

うちも歯に問題があり、今は歯がほとんどありません。
レントゲンを撮った事はありませんがルナちゃんと同じような状況とも
考えられます。
3年ほど前からきち先生(神奈川県藤沢市)に観ていただいています。
うちのうさぎの場合は直す方法は無く、うまくこの状況と付き合っていく
方法をとっています。
ペレットはお湯にくぐらせたり、人参はすりおろしたり、プルーンは小さくちぎって与えます。お薬も飲ませてます。
目やにがでたり膿がたまったり、びっくりすることもありますが、命に影響はなさそうですよ。今のうちにいろいろ好きな食べ物を増やしておくのもいいかもしれません。

頑張ってください。

はじめまして、神楽ママさんからルナちゃんの病状を知り書き込みをさせていただきました。
ルナちゃんの現在の治療はかかりつけの先生のおっしゃるとおり難しいと思います。
膿瘍が形成されているのであれば「切開後→排膿」もしくは「抗生物質」での治療が施されると思います。眼底の場合は治療のタイミングが難しいのであせらずに先生にお任せする方が良いと思われます。
涙管は洗浄する事で緩和されます。目の周りは濡れて皮膚炎になる事もありますので出来るだけ拭き取ってあげて下さい。
この病気は、上手に付き合っていかにルナちゃんに苦痛を与えず元気に過ごしてもらう事を考えてあげるといいと思いますよ。
食べる時が痛いと思いますので「痛み止め」「食欲増進剤」などの処方を先生の指示によって上手に利用して下さい。
ペレットをふやかす時に野菜の汁などで栄養価を高めて与えても良いと思います。お水が飲みにくい場合は野菜などで水分をとってもらうのも方法だと思います。
(ふやかしペレットを与えた際には飲水の量が減ります。野菜を与えた場合も同じです。)
ルナちゃんが牧草を食べたがるようであれば柔らかい牧草を細かくハサミで切って与えてもいいと思います。牧草を全く食べないのは胃腸や歯の事を考えると少し心配ですよね。しかし固すぎる物や長過ぎる物は食べるのが難しいと思いますのでその点をご注意下さい。(生牧草なんかも良いかもしれませんね。)

抜歯については予後が難しい場合もあります。慎重に判断をして下さい。
セカンドオピニオンも一つの選択肢です。
いずれにしても信頼の出来る先生にお任せして、まゆみさん、姉上さんの納得出来る治療をされる事が良いのではないでしょうか?
同じ病気を持っている飼い主さんと仲良くなって情報交換をすると勇気が出て病気に立ち向かって行けると思います。大変だとは思いますが頑張って下さい。

久々に覗いてみたら。。。

こんな事があるんですね。。。

何て言っていいのか分かりませんが、何か良い情報が無いか・・・
何かあれば些細な事でも是非、連絡させて頂きます!

はじめまして。

ミルミルのブログから来ました。
「あなたがウサギに出来ること」というサイトでメールで相談できますよ。
みなさんいろいろ相談されています。
一度相談してみてはいかがでしょうか?

こんばんは。
私の行っている歯科大では、動物専門センターがあります。
そこにいるのは獣医さんなのですが、歯に関してのスペシャリスト
であると思います。
そういった歯に関する専門の獣医さんを探してみられたらどうでしょうか?

こんにちわ。クロママと申します。
うさぎと暮らす13号14号に「うさぎの歯について」という
特集が組まれております。
特に14号には「抜歯について」が載っています。
私も経験の無い症状ですのでどう対処していいかわかりません。
うさくらに掲載されてる獣医さんや文章を書いていらっしゃる方
またはうさくら編集部に連絡して詳しい方を紹介してもらっては
いかがでしょう。
力になれず、こんなことしか思いつきませんでした。
力を落とさないでくださいね。
また調べてみます。うちの掛かりつけ獣医さんにも聞いてみますね。

♪遅くなってすみません(><)お返事です♪

コメントを下さった皆様へ。

この度は、ルナの為に沢山のコメントを
本当にありがとうございました(T T)
沢山の情報や励ましのお言葉に
感謝の気持ちで一杯です。

皆さんのお気持ちが本当に嬉しくて、
頂いたコメントを何度も読み返しては
勇気をもらっています。

教えて頂いた情報は、始めて目にする物も多く
とても参考になりました。
できることは早速実践していこうと思います。

幸い、ルナは食欲もありとても元気にしていますので
私も負けずに頑張ります!!
まとめてのお返事になってしまうこと、どうかお許し下さい。

これからもどうかルナを見守ってやって下さいね(><)
沢山のコメント、本当にありがとうございました。

♪遅くなってすみません(><)お返事です♪

コメントを下さった皆様へ

この度は、ルナの為に、又 私共姉妹の為に、沢山の温かいメッセージ、
沢山の情報を頂きまして、本当に有難うございました。
病院で診断を受けた日は、姉妹共々、ただただショックで・・・。
気が付けば、深夜、勝手に妹のブログに書き込みをしておりました。

こんなにも沢山の皆様から応援を頂き、姉妹共々 どんなに励まされたことか・・・。
又、沢山の方が御自身のブログで呼びかけて頂いたいたことを知りました。
こんな気持ちを、感無量というのでしょうね。姉妹共々感激で涙が止まりませんでした。
皆様には、どうお礼を申し上げてよいのもか・・・。
本当に、心より感謝しております。
本当に、どうも有難うございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

通りがかりの者です。人間にも現代医学では治せない病気はたくさんあります。そういう場合の選択肢の一つとして、代替医療があります。動物にも、これは当てはまるるのでは?書き込みをざっと見た限り、「ホメオパシー」について言及がなかったようなので、書き込みました。
 あと直接治療ということではありませんが、らべるびぃ という所で、毛髪ミネラル検査のペット版を実施しています。これにより、体内に有毒物質が蓄積しているかどうかを、調べることができます。うさぎのペットフードに、中国産ペットフードと同じ問題があるかどうかは、自分は知りませんし、万が一有毒物質蓄積が確認されても、歯の問題との因果関係有無はわからないと思いますが、、、、

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kannbannusa4.blog90.fc2.com/tb.php/365-729bf803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。