★★★ うさぎカフェへの道 ★★★

2015年2月7日、ルナは虹の橋へ旅立ちました。今まで可愛がってくださり本当にありがとうございました。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももの命日。あれから3年が経ちました。

皆様こんばんは (*^ ^*) 管理人の まゆみです♪

本日、10月15日は・・・


もも

姉上!! が始めてお迎えした、愛娘 : ももの命日です。

わずか1歳という若さで、この世を去ってしまった もも・・・。


毎月、月命日である15日に会いに行っていますが、

やはり命日は言葉にできないくらい悲しいです。





もも&もも太

向かって右側がもも。

左側は、姉上!! の愛息子 : もも太です。

もも太も、やはり1歳という若さでこの世を去りました。

もも太の命日は12月28日なので、次回改めて・・・。





もも

今日は命日なので、ももの骨壷は祭壇の上に移動してありました。

りんごが大好きだった ももに、オヤツをお供えしていた姉上!! が・・・

『 この乾燥りんご、食べさせてあげたかったな・・・。 』

と、凄く悲しそうにつぶやいていました。

本当にそうやね・・・。





もも。

原因不明の出血で命をおとしてしまった もも。

あれから3年も経つんだね・・・。

助けてあげれなくて本当にごめんなさい・・・。


これ以上言葉が見付かりませんので、

すみません、今日はこのへんで・・・。


ルナ & 3姉妹ズと一緒に、

ももの冥福をお祈りしようと思います。





 いつも暖かい応援をありがとうございます。  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

   ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪




テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

コメント

こんばんは!
昨日は姉上様の愛娘ももちゃんの命日でしたか。
ももちゃんももも太くんもとっても可愛い子ですね。
読んでてなんだか涙が出てきました・・・
ご冥福祈らせて頂きます・・・

ももちゃんも…ももた君も虹の架け橋で元気に待っていてくれるなりよぉ~♪元気な笑顔で癒しをくれた分だけ…悲しみも一際なりなぁ~。。おいらも愛ウサちゃん達を野良にやられた時は暫く立ち直れなかったなりぃ~。。

そうでしたね…
でも、今3姉妹ずと幸せに暮らしてる姉上!!さまのお姿を見て、きっと喜んでますよ!
…だめ…、最近涙腺が弱い… 御冥福をお祈りしますです。

そうでしたか・・・悲しいけど必ず訪れる日ですね
うちのペコは初めてお迎えした愛兎なので
いつか・・・この日が・・・少しでも先になるように祈ります
ももちゃんももも太くんも
とっても手厚く法要されてて幸せそうですよ
きっとお月様でたのしく暮らしていますね

私も時に先のことを考えたりします。
せめて、うちに来たことを「よかったなぁ」と
思ってもらえるよう日々過ごしていきます。

ももちゃん、もも太くんのご冥福をお祈りします。
お空の上からみんなの様子を見守ってね。

お別れの辛さを思うと、私も自分がどうなってしまうか分かりません。。
先代たちが無くなったのは私が中学生の時でしたけど、獣医さんに見せてあげることさえ出来ませんでした(><)
でも、辛い思いがあるからこそ今のうさぎさんとの生活を大切にして行きたいと思っています。
ももちゃん、もも太くん、これからも姉上!!さんと3姉妹ズを見守っていて下さいね。

そうか命日でしたか。。。
私も考えるだけで涙が出てしまいます。
いつか来るとは分かっていても、辛いですね。
でもこうして、今も愛されてるももちゃん、
そしてもも太くん。
きっとみんなのこと見守っててくれますよ。
今を大切に生きていきたいですね

♪お返事です♪

♪こゆ母さん♪
こんばんは(*^ ^*)
もも&もも太の為に、暖かいお言葉をありがとうございます。
わずか1歳でこの世を去ってしまった2人のことを想うと
悲しくて悲しくて・・・。自分の無知さが悔やまれてなりません。
ママである姉上!!も、この日は元気がありませんでした。
早すぎたお別れは、自分のせいだと今も責め続けているようです。
もも&もも太の事を思い出すだけで私も涙が止まりません。
2人が天国で幸せに暮らしていますように・・・。



♪アミキチさん♪
もも&もも太の為に、本当にありがとうございます。
2人とも、とっても可愛くて沢山癒しをくれました。
なのに、1歳だなんて早すぎますよね・・・。
ももの命日、本当に悲しかったです。
ママである姉上!!は、見ていられないくらい
落ち込んでおりました・・・。
私にとっても、可愛い我が子同然ですから
1日でも長く一緒に居たかったです。

本当にそうですよね。一緒に過ごした時間が
楽しかっただけに、悲しみの重さに耐えれません。
ルナが始めての うさぎさんなので、その日が来てしまったら
自分がどうなるのか、とても想像できないです。
納得できるお別れなんて、絶対にありえませんからね・・・。



♪to-minさん♪
はい。
この日は、ももの命日でした。
暖かいお言葉、本当にありがとうございます。
お返事を書いているうちに、私も涙が止まらず・・・。
文章メチャクチャですみません。

私も、きっと もも&もも太は姉上!!の事を
見守っていてくれてると思います(^^)
もも&もも太も、かなりのじゃじゃ馬さんだったんですよ。
もっと沢山写真撮っておくべきでした・・・。



♪ぺこっけさん♪
もも&もも太の為に、暖かいお言葉をありがとうございました。
ペコちゃん、初めてのうさちゃんなのですね。
ルナも初めてお迎えしたうさぎさんなので、
ぺこっけさんのお気持ち、凄く分かります。
少しでも長く一緒に居たいですものね。
もも&もも太の為にも、ルナ&3姉妹ズを
幸せにしてあげなくちゃ・・・!!



♪小町のお世話係さん♪
もも&もも太の為に、本当にありがとうございます。
2人とも、とっても可愛くていい子でした。
まさか1歳で逝ってしまうとは・・・。
思い出すだけで悲しいです。

やっぱり先の事を考えてしまいますよね。
私も、『おかったんの息子でよかった!!』と
思ってもらえるように、今を大切にしたいです。
少しでも長く一緒に居られますように・・・。



♪ramさん♪
もも&もも太の為に、暖かいお言葉をありがとうございます。
ramさんの先代は中学生の時でしたか・・・。
さぞお辛かったでしょうね・・・。
愛うさちゃんの御冥福を心よりお祈りいたします。

そうなんです。
もも&もも太との辛いお別れがあったからこそ、
ルナや3姉妹ズへの思いがこんなにも強いのだと思います。
無知だったあの頃の自分が許せないですね・・・。
もも&もも太の為にも、もっと知識を身に付けて
頑張らねばですね。



♪ちったんさん♪
はい・・・。
この日は、ももの命日でした。
もも&もも太への暖かいお言葉、
本当にありがとうございます。
私はルナが始めてのうさぎさんですが、
もも&もも太も我が子同然ですから
お別れは言葉にできないくらい悲しかったです。
1歳という若さでしたし、やりきれなくて・・・。
ただただ、自分の無知さが悔しくてなりませんでした。
はい。今を大切に生きていきたいです。
いつかは来るのでしょうけれど、少しでも
先であってほしいですよね・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kannbannusa4.blog90.fc2.com/tb.php/254-47d30651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。