★★★ うさぎカフェへの道 ★★★

2015年2月7日、ルナは虹の橋へ旅立ちました。今まで可愛がってくださり本当にありがとうございました。

2013-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮下点滴、明日で200回目です(汗)

なんと><

自宅での皮下点滴・・・

明日で 200回目 となります(汗)


慢性腎不全を患った 2011年10月以来、

今年の2月までは週2~4回のペースで行っていましたが、

虫歯の炎症&膿瘍発生の可能性 を少しでも抑えるべく、

3月からは毎日 皮下点滴が必須となってしまいました><




200回目><

いくら必要なこととはいえ、

やはり可愛いルナの背中に針をさす行為は

何度やっても未だに慣れないダメダメな おかったん・・・(涙)


不思議なもので、

スムーズに成功が続いていたかと思うと、

ある日 突然!失敗の連続・・・。


先生から教えていただいた やり方を思い出し、

成功した時の感覚をたよりに、

『よしっ!ここだ!!』 ・・・と、

毎回 同じように刺しているというのに、

どうして失敗してしまうのだろう・・・><


そんな時は、ルナへの申し訳なさと

うまくできない自分への苛立ちで泣きたくなります。

・・・というか、ルナが居ない部屋で泣いてます(^^;)



どうして ちゃんと出きないんだ><

ルナはあんなに頑張って耐えてくれてるのに・・・

しっかりしろ!わたし(T_T)!!

今まで出来てたんだし、やればできるはず!


・・・いくら自分に言い聞かせてみても、

一度スランプ地獄に突入すると

強い気持ちを保つのは なかなか難しく、

心が折れてしまいます。

そして、一気に失われる自信・・・(汗)


そんなこんなで

しばらくスランプ状態になっていたのですが、

最近 成功率が上がる とっておきの方法を発見しました!!

それは、自己暗示 を掛けること!


自分を奮い立たせるために

ちょっとオーバーな言葉で気合を入れているので、

どうか笑って読み流してくださいね(笑)






ぷぷっ

『私は腕のいい ”敏腕獣医師!”』
(・・・もちろんウソですよ~^^;)


『最も得意な処置は皮下点滴!』
(これからも絶対に得意になんかなれませんが><;)


『もう これまでに何度も皮下点滴してきた!』
(これは本当ですね!)


『病院嫌いでパニックになる子だって大丈夫!!』
(これも実話!絶対無理と思っていた ひなちゃん に連日点滴しました^^)


『たまには失敗しても よかよか!
 誰だって そんな時もあるさ!!!』

(えーっ、敏腕なのに失敗て ^_ ^;!!)


『さぁ!今日も可愛いルナのために やりますか!!
 どぉーーーーーーんと こいなのだ!!』

(うおーっ!出陣じゃーーー><!!!)




毎朝 皮下点滴を行う直前、ルナの部屋に入る前に

『  』のセリフを心の中で何度も叫んで

とにかく気合を入れまくります^^;


もともと思い込みが激しく単純(笑)な おかったんに

自己暗示という方法は非常に有効のようで、

これを始めてからは成功率が格段に上がり始めました^^


もし失敗してしまっても、

できるだけルナに不安をあたえないように

オタオタアワアワせず、深~く深呼吸しながら

心の中で『大丈夫!たまには こんな日もあるさ!』と、

気合を入れ直して再チャレンジしてます。



そして、ルナにかける言葉も

『ごめんね、痛かったね><
 もっと上手にできたらいいのに・・・』

・・・という超後ろ向き発言から

『ルナすごいぞ~!頑張ってくれてありがとう^^
 明日も おかったんが上~手に点滴するからね!』

・・・という感じに変わってきました。


おそらく、大げさな気合(笑)を入れることで

ルナへの申し訳ない気持ちや

針をさすことに対する恐れや不安、

失敗したらどうしようという迷いもろとも

すべてブッ飛ばせてるんでしょうね!






ルナ

『ルナ:おかったん、単純だね~!』

そうだね~(笑)

だけど、そのおかげで『脱!皮下点滴スランプ』

できたんだから、単純で良かったよ!


迷いながら刺してしまうと

かえって痛みがあるように見えるので

今後も どんどん自己暗示をかけて

自信をもって挑んでいこうと思います^^



 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


スポンサーサイト

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

ズキューーーン(>▽<)!!!

ぶひー

キラキラお目目が とっても可愛いコブタちゃん・・・(∥▽∥)☆


先日、熊本県阿蘇郡にある うぶやま牧場 に行った際、

お土産コーナーで熱い視線を感じ、そっと振り返ると

この子が じぃ~っと私の方を見つめていました(笑)


目と目があった瞬間

ズキューーーン(>▽<)!!!

心を奪われ、即 連れて帰ることに(^^)


うさぎさんやアルパカさんも

みんな本当に可愛くて

ものすごく迷ったのですが・・・






ルナ

まんまるお目目やカラーなど、

おかったんの箱入り息子:ルナに

どことなく似ていたので・・・






♪

この子に決めました♪

カワイイ・・・(笑)






ビーフシチュー♪

うぶやま牧場に行くキッカケとなったのは、

雑誌に載っていたビーフシチュー!






ハンバーグ♪

相方さんが頼んだハンバーグも

とっても美味しかったです♪






阿蘇3

日帰りのため

あまり ゆっくり滞在できませんでしたが、

阿蘇の大自然に身も心も癒され

久しぶりにリフレッシュできました^^






阿蘇1

お気に入りの一枚☆

空と山の色彩が とってもキレイでしたよ♪


タップリ充電して元気になったので、

失敗続きで落ち込んでいた皮下点滴も

自信持ってやれそうです^^



 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

焦りました><

先日、快調だった食欲が急に落ちてしまい

おかったん かなり焦りました><

今まで順調に食べていたはずなのに、

食べ残しを発見すると本当に心配になりますよね(T_T)


ヨダレも出てないし、

自宅での皮下点滴も毎日頑張ってるのに

一体何が原因なのか・・・?(涙)


一つ思い当たるとしたら、痛みを和らげてくれる

消炎剤が 『3日に1回』 のサイクルなので、

投与の2日後である今回 痛みが出てしまい、

我慢できず食べれなくなったのかもしれません><


翌朝、消炎剤&抗生物質&輸液を投与すると

しばらくしてガツガツ食べはじめました(T_T)

食欲回復してくれて本当に良かった・・・><





ぽや~っ

ふやかしペレットを食べた後、

お気に入りの場所でウトウトするルナ^^






のび~っ

元々超おっとりさんですが、

今年に入って ますます のんびりさんになりました^^






あんよ♪

おじぃちゃんになっても、

ふかふかアンヨも

まんまるオチリ&シッポも

激カワです(∥▽∥)☆



 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

奥歯の炎症、その後。

さきほど、ルナと一緒に いつもの掛かりつけ病院

バーツ動物病院 へ行ってきました。


前回の病院は12日前の3月10日で、

その時の診察では奥歯の炎症は少しずつ

落ち着いてきていると言っていただけましたが、

今回は どのような具合なのか・・・><



少しの期待と不安の中、

診察を見守っていると・・・


『ルナちゃんの炎症、だいぶよくなってますね^^
 膿みも確認できませんし、今後もこの調子でいきましょう!』



(↓おかったん心の声^^;)
やった~~~(T▽T)!!!



毎日の抗生物質と

3日に1度の消炎剤が効いてくれているようです!


これも、ルナが毎日 頑張って皮下点滴に

耐えてくれている おかげですよね><



すごいぞルナ~^^

もう少ししたら、きっと炎症も引いてくれるよ!



わ~い♪

うん^^

こんなに頑張ってくれてるんだから、

炎症さん もうすぐ退散してくれるよ!


ルナが毎日、

イ~ッパイ食べて

イ~ッパイ飲んで

健康印●イ~ッパイ出してくれたら・・・


お身体が元気になって免疫力が上がるから、

炎症さん降参して いなくなっちゃうんだよ^^






ほんと??

じゃあ、ルナもっとイッパイ食べるね!!


よしよし♪

ルナは本当にいい子やね~^^


おかったんも負けずに(?)沢山食べるね!(笑)

一緒にがんばろうーーーっ!!



 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

ぜ~んぶ食べれたよ!

最近、朝起きるとルナのペレット入れが空っぽなので

おかったん とっても嬉しいです(*^^*)



もぐもぐ♪

新たに ふやかしたペレットも このとおり・・・♪

抗生物質と消炎剤が効いてくれているのかもしれませんね^^


食欲が戻ってくれて本当によかった・・・(T▽T)

ここにきて ようやく少しホっとすることができました(^。^)=3






下顎のヨダレ><

3月7日のブログ でアップしていた下顎のヨダレ↑も・・・






ヨダレもなくなったよ!

今ではすっかりキレイです^^

奥歯の炎症も少しずつ落ち着いてきてくれたのではないかと

おかったん勝手に良い方に考えてます^^;



だいぶ下の歯が伸びてきているので、

もう少ししたらマイクロエンジンで

カットせなばなりませんが・・・

ヨダレが止まってくれて本当に良かったです><






えへっ

ルナ~、

ふやかしペレットさん、イッパイ食べれてすごいね^^


まだ右の お目目から涙出ちゃうけど、

毎日 目薬がんばってるし、きっともうすぐ止まるからね!



 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

ルナのお鼻にできたイボは・・・

・・・思い起こせば、

ルナの お腹に良性の腫瘍が見付かった

今から約2年くらい前・・・



腫瘍の切除手術後、しばらくして

ルナの お鼻に突然イボのようなものが出現しました(汗)




~2011年7月撮影~

ルナ

お鼻の頭に うっすらイボが・・・><



当初は とても小さかったので、

よ~く見ないと分からない程度だったのですが・・・






~2012年2月撮影~

2012年2月撮影

日を追う毎に・・・






~2012年8月撮影~

2012年8月撮影

イボの存在が だんだんハッキリしてきて・・・






~2012年12月撮影~

2012年12月撮影

昨年末には ここまで大きくなり・・・><






~2013年3月17日撮影~

大きくなってる・・・><

今では こんなに大きくなってしまいました><

か、確実に成長している・・・(汗)


コピーロボットみたいで とっても可愛いのですが、

このイボ 『老人性イボ』 だそうで・・・

いわゆる 老化現象 だそうです(+ +;)

こんなに可愛いのに老化だなんてっ!!(笑)


あと4ヵ月ちょっとで10歳♪なので、

老化現象も納得ですけどね(^^;)☆






老人性イボ;

だんだん大きくなっているので心配になるのですが、

毎回 診察の度に診ていただき、悪いものではないと

ご説明いただいているのでホっとしています><


幸い、ルナ自身 痛み等 感じていない様なので、

今のところ特に問題ないようです^^


レーザーで切ってしまうこともできるそうですが、

ルナにとって負担になるような悪いものでなければ

このまま老人性イボと共に過ごしてもらうつもりです(笑)






おかったん、ナデコ~♪

毎日の皮下点滴や不正咬合、慢性腎不全・・・

ありすぎるほど本当に沢山の試練があるけれど、

これからも おかったんと一緒に

毎日のんびり ゆったり過ごそうね^^


 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

ルナ、順調にきています^^

まだ右の お目目から少し涙が出ているのですが、

幸い食欲も ● も安定してますので

ここまで なかなか順調に これているのではないかと思います^^

いつも ご心配ばかりおかけしてしまい本当にすみません><


自宅での皮下点滴も毎日本当によく頑張ってくれていますので、

これからも どうかルナのこと応援してやってくださいね^^







おトイレ中^^

ルナは、病院から帰ってくると必ず

慌てて おトイレに駆け込みます。


超おっとりさんなので

ポワ~っとした お顔↑をしていますが、

これでも結構慌ててるんですよ(笑)







まにあった~

『 じょ~~~~~~っ 』








ほぅ・・・

間に合ってよかったね~^^





ルナが体調を崩して以来、

おかったんが ずっと落ち込んでいたせいか・・・





パンケーキ♪

姉上!!が、パンケーキ食べ放題に連れて行ってくれました♪

めちゃくちゃ美味しかった~(∥▽∥)☆

何回おかわりしたかは内緒です(笑)


おかったんの周りには、いつも励ましてくれる家族や

温かい応援をくださる お優しい うさ友さんがいてくれて

ルナも私も本当に幸せものですよね(T_T)


みなさんのおかげで物凄く前向きになれましたので、

これからもルナと一緒に元気イッパイ頑張ります(*^^*)



 いつも応援ポチっ☆ ありがとうございます(^^)  

     にほんブログ村 うさぎブログへ  

  ♪♪♪ ランキングに参加しております ♪♪♪


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

炎症の経過&久しぶりの鼻涙管洗浄><

また病院~><

ルナさん、大変ご立腹です^^;


それもそのはず・・・

前回の通院は5日前の3/5(汗)

その日は、いつものようにマイクロエンジンで

伸びている切歯(下の前歯)を削っていただきました。


今までの通院は4週間に一度だったので、

次回の病院は4月上旬でよかったのですが・・・><


臼歯の炎症の経過を確認するため、

今後は1週間に一度ペースでの通院が必要となってしまいます。


炎症の具合により、消炎剤を投与する頻度が変わってくるそうで、

どれくらい炎症しているか、また膿瘍はできていないかなど

今後の経過観察が重要なのだそうです><


診察の結果、まだ少し炎症が確認されましたが、

できるだけ消炎剤は減らしていきたいとのことでしたので、

『2日に1回』 の投与を 『3日に1回』 にして

しばらく様子をみることになりました。


毎日の抗生物質と消炎剤で、なんとか良い方向に

むかってくれるとよいのですが・・・><






涙目><

以前より右の お目目から少し涙が出ていたのですが、

ここ2~3日量が増えて常に濡れた状態だったので、

かわいそうですが久しぶりに 鼻涙管洗浄 をお願いしてきました><

何度か経験がありますが、本当にかわいそうなんですよね(T_T)


今回も とてもお利口さんに じっと耐えてくれたので、

スムーズに処置を終えることができました。

ルナ、怖かっただろうに本当にえらかったね・・・><


しばらく目薬(ゲンタロール)で様子をみることになりましたが、

洗浄の際 白いものが沢山出たので、つまりも かなり改善されたはずです!

ルナは目薬も全然嫌がらないので本当に助かります。

どうか涙目が早く落ち着いてくれますように・・・><


  にほんブログ村 うさぎブログへ  


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

うさぎさんの虫歯について><

いつもルナのために温かい応援を本当にありがとうございます!

虫歯のことや今後のことを考えると、つい後ろ向きになり

悪いことばかり浮かんで毎日落ち込んでおりましたが・・・



ガツガツ・・・!!

まるで おかったんを励ますかのように、

ふやかしペレットをガツガツ食べてくれています!



ルナ自身が一番辛いはずなのに・・・。

おかったん落ち込んでばかりもいられません(T_T)

もっとシッカリせねば・・・!!




食欲が戻ってきたおかげで ● も通常サイズの大きさに回復し、

少しですが 『ブッ!ブッ!!』 といいながら走ったりしてますので、

この調子なら今の状態を保てるのではないかと思います^^



ただ、まだヨダレが出ているので炎症部分が痛んでいるはずです><

消炎剤や抗生物質が効いてくれるといいのですが・・・。







下顎のヨダレ><

今回、ルナは下顎のヨダレ↑ がキッカケとなり臼歯の虫歯を

発見することができたのですが、どんなに注意していたとしても

見えない お口の中のことを把握することは本当に難しいですよね><


先生の お話によると、

普段から牧草&ペレットのみしか食べていない うさぎさんや

2~3歳の若い うさぎさんであっても、ある日 突然

虫歯になってしまうこともあるそうなんです><


虫歯の原因は甘いオヤツや、果物の糖分などが

一つの可能性として挙げられると思いますが、

オヤツを食べない子も虫歯になることがあるそうなので

これが原因!とは一概に言えないようでした。






ナデコ~♪

ルナの虫歯の原因ですが、思い当たることが一つだけあります。

ルナは重度の不正咬合のため、柔らかい ふやかしペレットであっても

何度も咀嚼を繰り返し、飲み込むまで時間が掛かってしまいます。


ナデコが とても大好きな子なので、お口をモゴモゴさせながら

ナデナデして~♪ のオネダリがあるため、今までに何度も

お口の中にペレットが残ったままの状態でナデナデしていました。


確かな原因とは言い切れないのですが、

ひょっとすると これを繰り返したことによって

臼歯が虫歯になってしまったのではないかと思っています。



先生のお話によると、一度 虫歯になってしまうと

炎症を起こし膿瘍が発生してしまう可能性が高いそうで、

そこが私も一番心配している点です。


虫歯は痛みがありますし、奥まで達してしまうと

治療も大変になるかと思います。


できるだけ早くに見つけてあげたいのですが、

あまり神経質になってチェックしてしまうと、

『えっ!?なにか悪い病気なの!?』 と、

かえって うさぎさんに心配をかけてしまうといけませんので、

もし今後 健康診断に行く機会がありましたら、切歯だけでなく

是非 臼歯のチェックもあわせて お願いされてくださいね><






ルナ

こうして虫歯の記事を書いてしまうと、きっと

『もうオヤツはあげない方がいいのかな><?』

『うちの子は虫歯になってないだろうか・・・><?』 と

ご心配される お優しい飼い主さんが沢山いらっしゃると思います><


必要以上に不安にさせてしまってはいけませんので、

虫歯のことは伏せて更新すべきか とても悩んだのですが・・・

ルナの体験が今後少しでも多くの うさぎさんのお役に立つことが

できたらと思い、ご不安をあたえてしまう内容になってしまい

本当に申し訳ないのですが、思いきって投稿させていただきました。


『オヤツを食べさせたからといって必ず虫歯になるという訳ではない。』

『オヤツを食べなくても虫歯になるケースもある。』

『高齢うさちゃんだけでなく、2~3歳の若い うさちゃんも虫歯になることもある。』


上記は あくまでも可能性の お話となりますので、

混乱させてしまって本当に申し訳ないのですが・・・><

一つの可能性として、うさぎさんも虫歯になることがあるということを、

ルナの経験を通して心に留めていただけたらと思います。






ガンバります!

今日もイッパイ食べれて偉かったね^^

おかったんが毎日上~手に点滴するから大丈夫!

明日もモリモリ食べちゃおう!!


毎朝8時30分頃に皮下点滴をおこなってますので、

ルナに元気パワーを沢山送ってやってくださいね^^

今はとにかく前向きに頑張ります!


  にほんブログ村 うさぎブログへ  


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

ルナの臼歯に虫歯が・・・><

ルナ2

おひさしぶりです!

とても久しぶりの更新となってしまい、ご心配おかけしてすみません><



先天性の不正咬合、慢性的な貧血、慢性腎不全など・・・

辛い疾患を患っていながらも、昨年の温かい季節までは

とても順調だったルナですが・・・><


昨年11月から頻繁に食欲不振を繰り返し、

病院で痛み止めの注射をしていただいたり

自宅での皮下点滴を 『週2回』 から

『2日に1回』 に変更したり・・・。


とにかく、おかったんにできるであろうことは全ておこない、

ここまでルナと力を合わせて毎日頑張ってきました。



2日に1回の点滴が効いたのか、2月末頃までは

とても元気一杯だったルナ(>▽<)♪

今年の7月で10歳になりますが、この調子なら

ご長寿うさでも変わらず現状維持のまま

保っていけると思っていたのに・・・







下顎のヨダレ><

下顎のヨダレ。

食欲は ほぼいつもどおりだけど、ものすごく嫌な予感・・・。

前日まではヨダレもなく綺麗にしていたのに・・・><



ルナの掛かりつけ バーツ動物病院 で診ていただいた結果、

なんと臼歯に虫歯があるとのこと。

思わず耳を疑いましたが、実際に虫歯を見せてもらい愕然としました。


ルナの大事な奥歯が黒くなっている・・・。

不正咬合により、ただでさえ数本抜歯しているというのに、

4週間に一度 切歯をマイクロエンジンで削ってもらっているのに、

どうして ここまで悪化するまで気付けなかったんだろう・・・。


ルナへの申し訳ない気持ちと、

虫歯の進行に気付いてあげれなかった悔しさ、

今後どうなるかという不安・・・様々な感情が溢れ出て、

不覚にも しばらく言葉を発することができませんでした。


そこで迫られた2つの選択肢。

1つは麻酔を掛けて今すぐ臼歯の虫歯を削ること。

ただ、慢性腎不全であるルナには麻酔のリスクがあるため

本当は極力 使いたくありません。


そして、もう1つは麻酔をかけての処置は行わず、

このまま様子をみるということ。

・・・そうなると、今後 食欲が落ちて体も衰弱し

それこそ麻酔がかけれない状態になってしまいます。

すなわち、何もしないということは弱っていくルナを

ただ見守るしかできない・・・という選択です。


もちろん、なにもせず見守るなんてことは絶対にできませんが、

もし麻酔を掛けて腎臓に悪影響がでたらどうしよう・・・><

どちらを選んだにしろ、結局 弱っていくルナを

見ていることしかできないのではないだろうか・・・。


こういう状況の時、どうして人間は最悪のことばかり

考えてしまうんでしょうね><






ルナ3

結局のところ自分だけではどうにも決めきれず、

一旦 車に戻り姉上!!へ電話で相談してみることに><


すると、姉上!!は

『少しでも可能性があるんなら麻酔お願いした方がいいんやない><?

 確かにリスクは心配やけど、このまま何もしないで弱らせるのは

 まゆも辛かろう><?おかったん、しっかり!大変だけど頑張って><』

・・・と励ましの言葉をかけてくれました。


姉上!!、ありがとう!

確かに何もしないよりは可能性にかけてみる方が

後々後悔しないかもしれません。

ルナには負担をかけてしまって本当にかわいそうだけど・・・

ルナと先生を信じて麻酔での処置をお任せすることに決めました。


幸い麻酔後も無事目覚めてくれて、食欲も徐々に回復!

先生のお話によると、診察時には見えなかった

虫歯の更に奥にある臼歯にスパイクがあったらしいので、

やっぱり麻酔をかけて正解だったのではないかと思います。


色々悩んだけど本当に良かった・・・!

ホっと胸を撫で下ろしたのもつかの間・・・。

麻酔から1週間後、また食べれなくなってしまったんです><


急いで病院へ連れていくと、臼歯が炎症をおこしているとのこと。

炎症による痛みのせいで食べれないのでは・・・ということで、

本来ならば抗ステロイド系の痛み止めを処方されると思うのですが、

ルナは慢性腎不全なので これらの有効な薬を使うことができません><


ひとまず、炎症を抑える消炎剤と抗生物質をいただき、

毎日 自宅で皮下点滴の際 一緒に入れることになりました。


それらを5日間 続けた結果、炎症もだいぶ引いたので

消炎剤は2日に一回でOKとのこと。

ただ、今後 膿瘍が発生する確率が高いため、

抗生物質の投与は毎日必要だそうです。






ルナ1

・・・そうなると、

今後 皮下点滴を 『毎日』 行わなければならなくなります。

期間限定ではなく、一生・・・。

1年で365回・・・。

毎日ルナに針をささねばならないのか・・・。


ただでさえ辛い思いをさせているというのに、

ルナのためとはいえ毎日針をさしてしまうことが

本当にかわいそうで仕方ありません><

ルナ、痛いおもいばかりさせてごめんね・・・。


散々 姉上!!に不安や弱音を吐いてしまいましたが、

ようやく現実を受け入れることができてきました(T_T)


これからルナに負担かけてしまうけど、抗生物質や皮下点滴等

元気になるための手段があるだけでも幸せなことですものね!


自宅での皮下点滴も、今日で なんと178回目になります><

ルナの健康を守れるのは おかったんだけなのですから、

これからも奇跡を信じてシッカリ頑張ります!


願わくば、

膿瘍がでませんように・・・。

抗生物質がきいてくれますように・・・。

ルナが毎日美味しくご飯を食べれますように・・・。


※ 動揺が激しく、まとまらない内容ですみません><
 長くなってしまったので、次回 虫歯について
 少し触れさせていただこうと思います。


  にほんブログ村 うさぎブログへ  


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。